お守り一筆龍 -Power & Fortune Dragon- お守り京都一筆龍の御利益 – お守り京都一筆龍 -"Kyoto" Power&Fortune Dragon-

【ご利益:発展・財運・繁盛/厄除・健康・安全/良縁・円満】 【目的:ご自宅・会社・お祝い・プレゼント・ご自分用】

お守り京都一筆龍の御利益

3龍
【昇り龍】は、 大願成就祈願として、【下向きの龍】は、安全守護祈願として全身全霊にて真心を込めて描いた一筆龍を、専門技術(高精細印刷、特殊加工等)にてお仕立ていたしております。


お守り京都一筆龍は、高野山真言宗 如意山 藤次寺(融通さん)にて正式に御祈祷いただいた御札をお祀りいたしました御守です。
※ご持参用 紙製仏札御守は御守本体を御祈祷いたしております。

 

お守り京都一筆龍は、「京都一筆龍絵師 手島啓輔」が描いた一筆龍を、専門技術(高精細印刷、特殊加工等)にてお仕立てし、融通“ゆうずう”さん として親しまれている高野山真言宗 如意山 藤次寺にて正式に御祈祷いただいた御札をお祀りいたしました御守です。
※ご持参用 紙製仏札御守は御守本体を御祈祷いたしております。

融通“ゆうずう”さん(藤次寺)とは
想いのままに願いを叶えてくださると親しまれている如意宝珠 (にょいほうしゅ) 融通尊。

お大師さま(弘法大師・空海)の御作/作品と伝わる宝の珠 (たま) です。



 

御札お祀り


京都一筆龍絵師 手島啓輔の思い

「ご多幸・財運・良きご縁が途切れない」よう祈念し願いをこめ、胴体を一筆、一繋ぎで途切れず描いています。
また様々な御利益を拝授いただける仏様を示す梵字を記しております。

◆御利益をいただく仏様(梵字)

“梵字”

全ての描画に「京都一筆龍」および「手島啓輔」のサインが記されております。

 


封入(ご利用方法)

お納めされる写真/書類などを京都一筆龍と如意宝珠様応援くださり、見守りくださいます。思い立たれた際、京都一筆龍と如意宝珠様(御札)にご祈念いただければと存じます。また、『お願いごとが叶った』『思いが成就した』その際には感謝の気持ちをお伝えくださいませ。

封入例

『お納めいただくお写真/書類(例)』

事業繁栄/商売繁盛:会社・社員様・商品等のお写真、登記簿、経営計画書、スローガン、契約書、商品・サービスのチラシやパンフレット、組織図、クレドカード、名刺、採用通知…etc
財運向上:株券、通帳、宝くじ、馬券…etc
厄除/健康:健康診断書、保健証、折り鶴、レントゲン写真、…etc
成長/安全:お子様・ご家族のお写真、出生記録、母子手帳、通知表、書初め、絵画、受験票、合格通知、賞状、昇段認定証、大会トーナメント表…etc
長寿:感謝状、お孫さんのお写真…etc
良縁:お見合い写真…etc
夫婦円満:結納書、結婚宣誓書、婚姻届、…etc
恋愛成就:カップルのお写真…etc

【額縁】品質、安定性保持のために、お納めされるお写真/書類などは厚み 1 ㎜以下にてお願いいたします。
表面透明アクリル側にお納めされる際は、京都一筆龍の絵及び御札が外れたりズレたりしないようにご注意くださいませ。
又、お納めされるお写真/書類などのサイズにより、京都一筆龍の絵及び金・銀箔刻印が隠れる場合がございます。
【掛軸】品質、安定性保持のために、お納めされるお写真/書類などは厚み 1 ㎜/重さ 25 ℊ以下にてお願いいたします。

ご注意
額縁のアクリル板、トンボ(留金)等が鋭利にならないよう、できる限り注意しお仕立てをいたしておりますが、特性上、手や指などを傷つける可能性がございます。
お納めされる際は、くれぐれもご注意いただきますようお願い申し上げます。